おなかいたい

文鳥と恋人と音楽と映画。

恋人

強引に褒められにいくスタイル(レモンのがま口)

荷物も片付いたので、刺繍をした。 ずっと手をつけたままだったレモンの刺繍をがま口に仕立てた。 夏中に仕上げて、クリアバックの中に入れて使いたかったのだが、全然間に合わなかった。もう10月だ。クリアバックなど使える季節じゃない。 地道にコツコツと…

仕事やめた

仕事やめた。 本当にやめちゃった。 なんかいろいろ理由はあるんだけど、まあめんどいので割愛。またそのうち書くかもしれないし書かないかもしれない。たぶん書かない。めちゃくちゃ長くなっちゃうから。 というわけで私は今絶賛無職。というか有給消化中。…

信楽日帰り旅Part2(大小屋で陶芸体験)

魚松で近江牛と松茸をお腹いっぱい食べ、パンパンに膨れたお腹を抱えながら、私たちはまた信楽高原鉄道に乗って終点の信楽駅に向かった。 信楽ではたぬきが出迎えてくれた。 なんとホームにずらっと50体ほど並んでいる。 子供だったら怖くて泣いてる。 子供…

信楽日帰り旅行 Part1(信楽高原鐵道と松茸屋魚松)

恋人との夏休み第2部が始まった。 遠出をしようかといろいろとプランを考えてみたりしたが、結局帰省ラッシュのこの時期に関西を出るのは賢くないな...ホテルも高いし...ということで、日帰り可能な関西圏、滋賀の信楽に行くことになった。 信楽は大阪から電…

髪の毛くるくるになった

髪を切った。 切ったと言っても、一般的に言えばまだまだロングヘアの域なのだが、15cmは切った。 そしてパーマをあてた。 当初は髪をハリーポッターのロン・ウィーズリーみたいな赤毛にしてもらって、ウルフカットにしてもらおうと思ったのだが、私が思うよ…

瑛太と木村カエラ夫妻が桜文鳥を飼っているらしい。(夏休みの計画を立てた)

暦の上では今日から秋らしい。 ほんとかよと言いたくなるくらいの1日だった。 まあでもこれから秋に向かうと思うと嬉しいな。 木村カエラが文鳥を飼っているらしい。 おしゃれイズムで紹介していたペットの写真に桜文鳥の雛の写真があった。 おしゃれイズム…

今年の土用は一味違う(アジアブックマーケットと長引く換羽)

今年も土用の丑の日がやってきた。 正直「土用の丑」がなんなのか、なぜ鰻を食べるのか全くわかっていないが、毎年恋人と鰻を食べるのが恒例行事となっている。 去年は近所のスーパーで鰻を買い、タレをびっしゃびしゃになるくらい米にかけて 「コレあったら…

刺繍はじめたら夢中になってしまった

最近刺繍をはじめた。これがとても楽しい。私は定期的に何かを作りたい時期が来るのだが、今回は刺繍がしたくなった。恋人に電話で「私、刺繍をはじめようと思う。」と唐突に報告すると、「またや!」と言われた。私はだいたい唐突なのだ。何を始めるにも、…

“永遠の17歳”ってあれマジちゃう(アラサー突入)

ついに私もアラサーの仲間入りである。正直、精神は17歳くらいからほぼ成長していない。よく「永遠の17歳♡」というイタいおばさんが漫画に出てきたりするが、あれはあながち間違いではないのかもしれない。永遠の17歳。あれはマジだ。我々は心は永遠の17歳な…

土日だけグルメ気取る

金曜日に仕事を終えた私は堺筋本町へ向かった。HOPKENにこんがり音楽祭のチケットがまだあるという情報を得たので、恋人とチケットを買いに行くことにしたのだ。ついでにカチャロンカでカレーでも食べて帰ろうか。ということになったので、堺筋本町駅で落ち…

チュンよ安らかに眠れ

恋人は毎日仕事が終わるとLINEをくれる。恋人の方が私より遅く仕事が終わるので、私は毎日恋人からの「しごおわ」ラインを待ち、「おつかれ」とラインを送る。それから寝るまでだいたいラインをしている。その日はこんなラインが来た。恋人らしい。仕事終わ…

また会えたらいいね

土曜日は高槻の「花よりにゃんこ」に行ってきた。最近猫が可愛くて可愛くてしょうがない。この前は保護猫カフェに行ったが、今回は普通の猫カフェだ。「普通の猫カフェ」とは言うものの、病気を持っていたり、片目がなかったりする子が数匹いて、そういうハ…

ダブルベッドがあるだけでデートが捗る

休日出勤があったので、三連休は二連休となった。日曜日は恋人となんばに出た。最近は味覚障害もましになり、治りつつある。まだ後味は苦いというか、変な味はするものの、食べ物は美味しい。久々にイクラ丼でも食べようか。ということになり、「ペリーのイ…

保護猫カフェ(味覚障害の経過)

味覚障害が少しましになってきた気がする。ここ3.4日ほどずっと、甘いもの以外の食べ物を苦く感じてしまうので、チョコレートやゼリーなどの甘いものしか食べていなかったが、この週末は普通のものも食べてみた。食べても後味は苦いのだが、最初の一口は美味…

二日間限定の白い羽

玄関の鍵をガチャリと開けると、ピッピッ!とぶんすけが私を呼んでいる。1Kのマンションの玄関と部屋の距離はわずか3mほどだ。ぶんすけは鍵の音で私が帰ってきたことを把握し、いつも嬉しそうに呼び鳴きしてくれる。...と思っているのは私だけで、実は常にピ…

サーモンを食べなくなったら大人ってばあちゃんが言ってた

天王寺に歩いて向かった私達は、鳥専門ペットショップのアルバトロスへ向かった。前から行きたいと思っていたが、なかなか行くことができずにいた場所だ。アルバトロスは天王寺の中心地にある。あべのハルカスから歩いて10分かかるかかからないかという距離…

皮膚科&岩盤浴デートでデトックスしてきた

朝から二人で皮膚科へ向かった。 恋人は毛嚢炎が気になるらしく、 私も最近背中にプツプツとした湿疹のようなものが出来てしまって、それがなかなか治らず気になっていたので、ついでについていくことにした。 二人で朝から皮膚科デートをすることになってし…

なんでも美味しいって言ってくれる

昨日は恋人が来るので、仕事帰りに子持ちのカレイを買って帰った。恋人の好物、子持ちカレイの煮付けを作るためだ。好物が子持ちカレイの煮付けなんて、なんとも渋い。家に帰ってぶんすけのごはんと水を替え、ケージの掃除をし、部屋の掃除をした。洗濯機を…

平成生まれはなんとなくつらい

昨日は一日中塞いだ気持ちで、気分が重かった。なんだか悪夢がキツかったので、それを一日中引きずっていた気がする。なんだろう、つらい? つらいのかな。と思って、気の向くままに、「何がつらいのかよくわからないけどつらくなってきた。」などとツイート…

厨二病的副作用の眠剤、ベルソムラ

私は寝言がすごいらしい。昨日は「ぶんすけを...抑えて、抑えて...」とかなんとか言っていたらしい。恋人が言うには、なんだかぶんすけが逃げそうで、悪夢みたいなのを見ていたっぽい。それ以外にも毎日寝言を言っているらしい。この前帰省した時、妹にも言…

ぶんすけとお揃いのくちばしの色(初売りへの偏見がすごい)

1月1日昼前に大阪天満宮に向かった。地下鉄の駅を出たところから人がいっぱいで、天神橋筋も人で溢れていた。天神橋筋はたくさんの出店が並んでいた。何も買わなかったけど。30分ほどで入ることができ、巫女さんが神楽を舞っているお賽銭箱に5円を投げ、到底…

人の寸志で鰻食う

年末年始はずっと恋人とぶんすけと3人で過ごした。12月29日今更ながら、「ダッチベイビー」なるパンケーキを食べてみた。確か数年前にちょろっとブームが来ていたはずだが、私も恋人も素通りして純喫茶のパンケーキ、いや、「ホットケーキ」ばかり食べている…

恋人の誕生日(大阪のアンセムことうなぎバター)

恋人が30歳になった。めでたい。これから半年だけ五歳差になる。私が言うのもなんだが、私の恋人は穏やかで優しい。人のことを考えて行動することができる。“人のことを考えて行動する”なんてみんなやっているように思えるが、私の恋人は”人が悲しくなったり…

1週間は7日あるのに5日も働くなんて無理がある

ようやく金曜日だ。長かった。そもそも1週間は7日あるのに、5日も働くことにした先人達に非がある。どう考えても2日休息しただけでその倍以上の時間働けるわけがない。なんとかならなかったのか先人達よ。今週末は恋人の実家に行くことになった。去年のこの…

京都デート

パフェを食べたあとは京都水族館へ。初めての京都水族館。滋賀や大阪に住んでいながら、友達の評価が悪かったため見送っていたが、ついに行ってきた。とても綺麗で新しく、子供連れが多かった。こじんまりとした印象だった。オオサンショウウオが名物なのだ…

2000円するパッフェを食べた

今週は京都に出かけた。いつもなら河原町周辺に直行するところだが、今回はJR京都駅から。私が常日頃から「シャインマスカット美味しい。シャインマスカット好き。シャインマスカットが食べたい。願わくばシャインマスカットのパッフェが食べたい。」と言っ…

酔っ払いの日記(ぶんすけがゾーンに入った)

酔っ払っています!金曜の夜だというのに、やることがなくてブログでも書こうかと思いシコシコと文章を打っているのですが、酔っ払いが文書に出ないように頑張ります!今日は金曜日です。しかも土日月と三連休。今私のテンションは四方八方に飛び散っており…

ぶんすけを置いてりんご音楽祭に行ってきた。②

りんご音楽祭2日目は清竜人から始まった。清竜人の曲を初めて聴いたのは、私がニュージーランドで暮らしていた時だ。確か16歳だった。初めて聴いた曲が「痛いよ」だった。その「痛いよ」を朝っぱらから聴けて大満足だった。1曲目が「Morning sun」で、そうい…

ぶんすけを置いてりんご音楽祭に行って来た。①

年に一回のビッグイベント、りんご音楽祭に行ってきた。ぶんすけは前日からペットホテルに預けた。ぶんすけを購入したペットショップに併設しているペットホテルなので、「帰省だねえ。お前がいたペットショップにしばらくいてね。寂しいけど我慢してね。」…

神戸どうぶつ王国で、ついに真の姿へ...!②

神戸どうぶつ王国後編。(前編はコチラ)アルマジロや変な生き物達を見た後は、念願の鳥と触れ合えるコーナーへ。20分持ち時間があって、1組入ったら1組退出する仕組みだ。部屋に入る時に鳥にあげる餌をもらえる。餌をもらう時、「モモイロインコはよく噛むの…